電動キックボードのシェアサービス”beam”

クアラルンプール中心地にある電動キックボードのシェアサービスを始めて利用してみました!

中心地に住む友人に使い方教えてもらったのですが、普段キックボードに乗り慣れていない私は結構ドキドキでした。

電動キックボードのシェアサービスは、欧米ではかなり人気のサービスとなっているようで、マレーシアのお隣シンガポールでも広まっているそうですが、シンガポールは道が整備されいてどこもきれいなので良いのですが、マレーシアは都心のクアラルンプールでも結構道がボコボコ。

普通に歩道に穴が開いていたり、

木の根で道が盛り上がっていたり、

歩道の継ぎ目がバリアフリー感ゼロだったりしますので(笑)、

キックボードに適した環境とはとても言えません。

それでも、初めての電動キックボードでの移動は、ドキドキワクワクで、めちゃ楽しかったです!

Grabを使うほどではない距離や、車が渋滞の時には便利だと思います!^^

日本でもちょうど先月(8月9日)、KDDIがキックボードシェアサービスの世界大手Lime社に出資をしたとの発表があり、日本デビューも目指しているらしいです。

法規制の問題などハードルはあるようですが、近いうちに日本でもこのサービスが始まるかもしれませんね。

Shintaro Akanauma

Shintaro Akanaumaアクティス株式会社 代表取締役

投稿者プロフィール

日本で経営コンサルティング会社を経営しており、中小企業のマレーシア進出支援にも力を入れています。
家族はマレーシア、クアラルンプール近郊に在住しており、私も毎月マレーシアと日本を行き来していますので、その中で得た生の情報をお届けいたします!

この著者の最新の記事

関連記事

  1. 2018-11-10

    第1日目 飲食業視察セミナー in マレーシア(クアラルンプール)

    11月1日~3日の3日間にて、飲食業向けのクアラルンプール視察セミナーを開催いたしました! 今…

おススメ記事

  1. マレーシアの蛍を見に行って来ました! クアラルンプールから車で1時間半ほどのクアラ・セランゴー…
  2. マレーシアで最も美しいビーチと言われるレダン島に行ってきました! マレーシア観光で有名な島は、ペナ…
  3. マレーシアの会社法は、改正により新会社法(The Companies Act 2016)が成立し、2…
  4. クアラルンプールでは、電車と配車サービスのGrabを活用することで快適に移動することが出来ます。 …
  5. マレーシアの食文化は、多岐にわたりますが、マレーシアの人口の約7%がインド系の人たちという事もあり、…

Check!!

  1. 2018-7-3

    District 21 @ iOi City MALL~大人から子供まで楽しめるテーマパーク~

    クアラルンプール中心街から南へおおよそ30Km弱、車で30分くらいのプトラジャヤにある「iOi Ci…
  2. 2018-10-18

    オープンハウス「Matchali」

    「オープンハウスがあるから行かない?」 と、ママ友に誘われ、オープンハウスが何か全く分からない…
  3. 2018-11-10

    第2日目 飲食業視察セミナー in マレーシア(クアラルンプール)

    11月1日~3日の3日間で開催した、飲食業向けのクアラルンプール視察セミナー。 初日は参加でき…
2019年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る