バクテー(肉骨茶)【マレーシアグルメ情報】

バクテー(肉骨茶)【マレーシアグルメ情報】

マレーシアで食べた料理を紹介する【マレーシアグルメ情報】第2弾は、「バクテー(肉骨茶 / Bak kut teh)」です!

「バクテー(肉骨茶)」は、マレーシアの有名なローカルフードの一つです。
漢字の字面を見ると、どんな食べ物かとちょっと怖く感じますが、骨付きの豚肉の煮込み料理です。
「茶」という字を使ってますが、特にお茶を使うわけではないようです。

マレーシアの他、シンガポールでもローカルフードとして親しまれています。

漢方薬のようなスパイスと中国の醤油をベースにしたスープで骨付きの豚のあばら肉や内臓肉を煮込んだシンプルな料理で、他にレタスや湯葉、厚揚げなどを入れたりするので、見た目は鍋料理のようにも見えます。

日本人にも人気の料理で、バクテーが好きな方は多くいます。
マレーシアのスーパーに行くと、即席バクテーの素みたいなものも売っています。

実は、私はバクテーを食べたことがありませんでした。
このバクテー(肉骨茶)という名前が音的にも字面的にもまったく美味しそうになく、積極的に食べたいと思えなかったので、食べる機会がなかったのですが、クラン(Klang)に美味しいバクテーのお店があると教えてもらったので行ってみました。

なんでも、このクランがバクテー発祥の地だそうです。

↓教えて頂いた有名店、TELUK PULAI BAK KUT TEH (直落玻璃瓦煲肉骨茶)

土曜の昼の時間に行ったのですが、お店は満席、中華系のマレーシア人のお客さんで一杯です。さすが人気店!これは期待できそうです。

ちなみに、マレー系のマレーシア人はムスリムであり豚肉は食べられないので、一人もいません。
ここら辺、同じマレーシア人でも民族により食文化が違うのがマレーシアの特色ですね。

店内は、ホールと厨房の明確な境もなく、厨房ではひたすらバクテーが作られて、できたものが次々に客席に運ばれていきます。

バクテー屋さんが初めての私は、興味津々で見入ってしまいました。

運ばれてきた4人前のバクテー。
一つの鍋に入ってるので、見た目は鍋料理にしか見えません。

各自お皿にとってライスと一緒に食べます。

味は、漢方的なスパイスが入っているので、ちょっと薬膳的な味です。
ストライクゾーンで言えば、ど真ん中ではありませんでしたが、普通に美味しく頂きました。

一般的なバクテーはこのようにスープに浸っていますが、汁なしのドライバクテー(Dry Bak kut teh)というのもあり、こちらは、豚肉の炒め物のような感じです。


汁のないドライバクテーの方が好きという方もいるようですが、個人的には、普通のバクテーの方が美味しかったです。

マレーシアの名物料理なので、マレーシアにお越しの際は、ぜひ一度お試しください!^^

>>>マレーシアグルメ情報の記事一覧はこちら!

Shintaro Akanauma

Shintaro Akanaumaアクティス株式会社 代表取締役

投稿者プロフィール

日本で経営コンサルティング会社を経営しており、中小企業のマレーシア進出支援にも力を入れています。
家族はマレーシア、クアラルンプール近郊に在住しており、私も毎月マレーシアと日本を行き来していますので、その中で得た生の情報をお届けいたします!

この著者の最新の記事

関連記事

  1. 2018-6-10

    手放せない配車サービス“Grab”

    クアラルンプールは車社会で、車を所有しない旅行者にとってはタクシーの活用は必須です。料金も日本と比べ…

おススメ記事

  1. 先日、バリに行って来ました! クアラルンプールからバリまで飛行機で3時間。 航空券も1万円以下で…
  2. ジャンダ・バイクとベントンへ日帰り旅行に行って来ました。 仲良しのママ友4人で子供達を学校に見…
  3. クアラルンプールと言えば、ペトロナスツインタワー! 夜にライトアップされたツインタワーは本当にキレ…
  4. 夜のペトロナスツインタワーを目の前に飲めるルーフトップバー「Marini's on 57」はクアラル…
  5. クアラルンプールは車社会で、車を所有しない旅行者にとってはタクシーの活用は必須です。料金も日本と比べ…

Check!!

  1. 2018-10-31

    経済飯(けいざいめし、エコノミーライス)【マレーシアグルメ情報】

    マレーシアで食べた料理を紹介する【マレーシアグルメ情報】第3弾は、「経済飯(けいざいめし、エコノミー…
  2. 2020-2-16

    ナシレマ(Nasi Lemak)【マレーシアグルメ情報】

    私の最も好きなマレーシア料理は、チキンライスですが、マレーシアのローカル飯といえば、「ナシレマ(Na…
  3. 2018-6-9

    マレーシアという国

    マレーシアについて マレーシアは、東南アジアのマレー半島南部とボルネオ島北部を領域とする東南アジア…
2018年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る