初めてのマレーシアでのクリスマス

初めてのマレーシアでのクリスマス

マレーシアに来て初めてのクリスマスです。

驚くのは、クリスマスシーズンにパーティーがものすごく多い!
12月に入るや否やほぼ毎週パーティー。
そして、たいていがポットラックパーティー(potluck party)です。

ポットラックとは、あり合わせの料理という意味ですが、ポットラックパーティーは、参加メンバーがお料理などを持ち寄って行う、持ち寄りパーティーのことです。

ということで、せっかくなので日本らしい料理を持って行きたいと思っても、人によって好みも違うし、子供が多いとか、悩みどころ・・・・。そして予算も気になるし・・・・。
こちらの人はポットラック慣れしていて、いいお店をたくさん知ってるし、いいアイデアもたくさん持っています。

例えば、、、
スーパーにはパーティーセットとも言えるワインやスナックがセットになったカゴ!
華やかにラッピングされているので大きなパーティーにはおススメです。この時期には山ほどスーパーに並びます。

子供の多いパーティーにはポテト&ソーセージ!
冷凍ポテトは揚げるだけ!ソーセージは温めるだけ!そして子供ウケ間違いなし!
スーパーの冷凍コーナーにはいろんな種類のポテトがおいてあるので助かります。


デザートにタルト
パーティーだとタルトは取り分けしやすくて華やかで喜ばれること間違いなし!
こちらのお店は1つRM1.7ととてもリーズナブル!

そして子供達のパーティーだとプレゼント交換がよくあります。男女問わず喜ばれるものを考えるのはすごく難しいのですが、大きなスーパーにはギフト用のお菓子がたくさんあります。

ニーズがあるからこそ、この品ぞろえ!  

今年は3つのパーティーに参加し、パーティー当日も楽しかったのですが、ポットラックの準備やプレゼントの準備をしている時から楽しくて、来年はもっと楽しもうと思います!

ウォッカ

ウォッカライター

投稿者プロフィール

元アパレル雑貨デザイナーの二児の母。スミノフウォッカが好物。(笑)
かたことの英語で海外生活にチャレンジ!2018年6月よりクアラルンプール近郊に移住。
マレーシアでの生活や子育て奮闘記を書きながら、これからロングステイや留学を考えている方のお役に立てるような現地情報をお伝えしていきます。
【登場人物】
お兄ちゃん:小学3年生のほんわかした男の子。
妹ちゃん:年中さんの天真爛漫な女の子。

この著者の最新の記事

関連記事

  1. 2018-6-24

    マレーシアで事業を展開する為の事業拠点形態の選択

    マレーシアで事業を展開する為に置く事業拠点の形態には、現地に子会社などの法人を設立する以外にも方法が…

おススメ記事

  1. 日系中小企業にとってのマレーシア進出のビジネスチャンスとは。 上手なマレーシア展開方法や現地パ…
  2. ローカルごはん(ワンタンミー) マレーシアに住んで早いもので半年になります。 12月だけど夏!と…
  3. ランカウイ島は、マレーシアとタイとの国境にほど近い、アンダマン海に浮かぶ日本の淡路島の約3分の2ほど…
  4. マレーシアの顔“KLCC” KLCC(Kuala Lumpur City Centre)は、近代的…
  5. マレーシアの人口の約7%はインド系の人たちです。 彼らは南インドをルーツとし、その文化を感じること…

Check!!

  1. 2018-12-24

    飲食業のマレーシア進出 クリアすべきハードル

    飲食業のマレーシア進出 日本の企業がマレーシアに進出するためには、いくつかのハードルをクリアしなけ…
  2. 2019-11-8

    2019年11月 ビジネス視察セミナー in クアラルンプール

    今回の視察ツアーは2日間の行程で3名様をご案内しました! 日本で美容院経営とヘアケア商品を販売…
  3. 2019-8-14

    ファイアーフライ パーク(Firefly Park)でマレーシアのホタル観賞!

    マレーシアの蛍を見に行って来ました! クアラルンプールから車で1時間半ほどのクアラ・セランゴー…
2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る